FC2ブログ
ハワイ初心者必見!!ホノルル空港でスーツーケース・手荷物を広げる必要がなくなるおすすめガジェットなど、せっかちハワイをモットーに、B級グルメ、ショッピング、ドライブなどについて綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓いつも応援、感謝です!
ランキング

関連するタグ
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

ハワイ初心者必見!!ホノルル空港でスーツーケース・手荷物を広げる必要がなくなるおすすめガジェット

500_22868739.jpgハワイツアーに参加すると、帰りのホノルル空港がすごいことになります。ご覧のチェックインカウンター前で多くのツアー客がスーツケースを広げ、まさにカオス状態に。
理由は簡単で、手荷物(スーツケース)の重量オーバーが原因。

携帯重量計でスマートに詰め替え
(スーツケース⇒機内持込)


旅行って、行きはそれほど荷物は多くないですよね。
でも現地でいっぱいおみやげを買ったりして、
帰りの荷物はかなりの重量になってしまいます。

航空会社によって違いますが、
機内手荷物には重量基準があって、
それを超えると超過料金が発生します。

それを見越してか、
ホノルル空港のチェックインカウンター付近には、
重量計が設置されています。

そして多くのツアー客が、
そこで初めて重量オーバーに気づくんですね。
それであわててスーツケースを広げて、
オーバー分を機内持ち込みに詰め替えると。

はっきり言って時間の無駄です。
ここはこれを使って
スマートにクリアしましょう。


携帯用の重量計です。
あらかじめこれで重さを測って、
オーバー分を詰め替えておく。
帰国前夜に部屋でこれをやっておくだけで、
混みあう空港で、人前でスーツケースを開けて右往左往、
という事態を回避できます。

スーツケースを増やすという選択肢も!!

以前ハワイに行った時、
現地でスーツケースを一つ購入しました。

例えば1個のスーツケースの重量基準が20キロの場合、
23キロになってしまえば3キロ分の超過料金がかかります。
ところが一人2個までスーツケースを預けていい航空会社だと、
計40キロまでを超過料金なしで預けられるんですね。
2人なら80キロ!!
超過料金はあくまでも1個のスーツケースの重さに対してなんです。

なので先程の重量計を使ってうまく荷物を分散させておけば、
かなりの量でも超過料金なしで預けられます。

おみやげがありえないほど大量になってしまう人は、
ぜひご参考に。

関連記事
↓いつも応援、感謝です!
ランキング

関連するタグ [コラム][ツアー]

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
ハワイ語辞書"
Copyright © 私のハワイ ~まずはオアフを制覇したい!~ All Rights Reserved.
FC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。